FC2ブログ
えっくす☆きゅーと ふぁみりー 『少年探偵団』ゆうた 中心の人形写真ブログ

2012/081234567891011121314151617181920212223242526272829302012/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミリ単位の奮闘、今回はオビツ少年21素体を縮めてみたレポです。(休日がほとんどカスタムに費やされている…)
custom-ob-1.jpg
向かって左の茶髪あおとがオビツ23、右の青髪あおとがオビツ21、真ん中の金髪あおとがカスタムしたちび素体です。
比較になりやすいよう、服と靴は、靴下以外は同じものを着せています。靴下だけが3足揃わなかったのですが、青髪と金髪は同じ靴下を履かせていますので、脚の長さの参考にしてください。


以下、ヘッドなし、あるいはパーツのみの画像が続きます。
スポンサーサイト
撮影していたらまた日が暮れました。日が沈むのが早くなりましたねえ。(おい)
いえ、他の作業も進めつつ、別の撮影も平行してだったもので。
tisao-2.jpg
昨日の報告に拍手ありがとうございます。カスタムのレポです。


以下、ヘッドのないフルヌードボディの写真が続きます。

気がついたら日が暮れていたので、蛍光灯のみ、セットもありあわせの一枚のみです。
tisao.jpg
本日の成果。
ちょっとだけ背の高いピュアニーモ少年体モドキをカスタムしました。

向かって左側の少年ちさに繋いだのがカスタムボディで、右のあおとが純正のピュアニーモXS少年ボディです。
たぶん1センチにも満たない身長差。でもけっこう満足しています。
どうカスタムしたかは後日レポします。

でも、これに午後いっぱい費やすって大人の休日としてどうなの?(苦笑)
夏の景すべりこみ、その2。
src-1.jpg
委員長せら。
彼女を連れて帰ったのは、えっくす☆きゅーと祭りの蔵出しからでした。
(えっくす☆きゅーと祭りに行って、結局本メンバーではなくて、ふぁみりーをお迎えしてきてしまったのですから、よほどふぁみりーが好きなのでしょうね)
彼女に惹かれたのは、みつあみ少女だったら探偵物語に出しやすそうだった…というのは表向きで、中学の時に仲の良かった友だちに似ていたからが本音です。

src-2.jpg
みつあみの特性を生かして、赤毛のアンのような雰囲気に仕立ててみました。(毛の色はダイアナですが)
麦藁帽子は、アリサに被せていたものとは別物です。ドレスの色味も似ていますが、これは前回のドールショウで買ったディーラー製。

src-3.jpg
せらはこの口元のせいか、だれかを待ちくたびれているようにも見えます。

src-4.jpg
かばんが重そう。

src-5.jpg
じっさいに持ち手をハンドパーツに通して持たせています。(中は空です)
ポージングの取らせ方もいろいろですが、わたしは、グラビアアイドルのように一枚絵として完成されたポーズよりも、前後の動きや心理状態が想像できるポーズのほうが好みです。

src-6.jpg
「迎えの車、見えないなあ」
ドールショウ、行きました。ですがこの更新はまったく無関係です。買い物レポなどは後ほど。

夏に撮っておきたかったドレスと背景を、彼岸前にすべりこみで。
alm-1.jpg
モデルはアリサ(五月)。

背景は、ガラス窓の目隠しシートとガーデニング用の仕切り、ジオラマ用の人工芝。
ドレスは中古ショップで買ったので詳細は不明、たぶん27㎝サイズです。
角度によってアラレ模様が出てしまうのが難ではありますが、幅広く使えるのがいいのです。
alm-2.jpg
だれかを待っている様子のアリサ。

alm-3.jpg
待つことも楽しそう。
「あ、来た」

alm-4.jpg
「ひさしぶり」

alm-5.jpg
「いい風ね」
すがすがしい風がすっとうなじを通り抜けた。

スカートの広がりや足の動き、髪の流れ。自ら動き出した瞬間を捉えたようなカットが撮れると、とても楽しくなります。
まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。